SAXA PLATIA PT1000Ⅱstd 設置

アトラックNEOの事例紹介 - SAXA PLATIA PT1000Ⅱstd 設置 ページです。

東京都千代田区のお客様よりビジネスホン入替のお問い合わせを頂きました。

  • 今回、入替設置しましたSAXA(サクサ) ビジネスホン PLATIA PT1000Ⅱ stdになります。

  • こちらは、今までお客様がご利用されましたPanasonic(パナソニック)ビジネスホンのBVシリーズ。

施工前

  1. アナログを複数回線ご利用されていた為、基本料金の負担が大きく掛かっていた。
  2. 機種が古く、ナンバーディスプレイに非対応の為、どこからの着信か分からなかった。

施工後

  1. ひかり電話のオフィスタイプに変更をし、毎月の電話回線の経費を大きく削減。
  2. ナンバーディスプレイ対応機種になり、電話を掛けてきた方を判別できるようになった。

製品紹介「SAXA(サクサ)PLATIA PT1000Ⅱ stdのご紹介」

メーカーサイトから引用)

多機能電話機およびコードレス電話機のデザインを刷新

  1. 多機能電話機やコードレス電話機等を、より小規模オフィスから中規模オフィスまで幅広いお客様にご利用いただけるよう、シンプルながらも薄さが際立つフラットで高級感のあるデザインに刷新いたしました。

マルチラインシステムコードレス電話機

  1. お客様は、マルチラインシステムコードレス電話機を、PLATIAⅡに端末として登録することでオフィス内に設置した専用の基地局(CS)のエリア内であれば、広範囲(見通し最大距離 200m) に内線電話として使用できるようになります。
    また、オフィスから離れた工場や倉庫などでの移動中でも内線・外線を問わずに通話できるほか、配線が不要なのでオフィスのレイアウト変更時にも容易に対応 することができます。
    さらに、離席中の社員に連絡が入っても担当者の端末を呼び出して通話を転送でき、電話をかけてきたお客様を待たせることもありません。

スマートフォンとの連携機能を強化した「MLiner(エムライナー)」

  1. 新たにスマートフォン向けのアプリ「MLiner」を開発し、ラインアップとして追加いたしました。
    「MLiner」は、マルチライン対応の多機能電話アプリとなっており、社外でも社内にいるときと同じようにPLATIAⅡの着信への応答や発信をスマートフォンで行うことができます。
    スマートフォンの通話定額サービスを利用することで、PLATIAⅡ-スマートフォン間の通話料金は通話定額の範囲内でご利用できます。
    ※「MLiner」をご利用になるには、別途ライセンスのご購入が必要です。
事務機器導入、PCサーバー導入、LAN配線工事、電話工事、Macサポート、Web制作など、お気軽にお問い合わせください。

事務機器導入、PCサーバー導入、LAN配線工事、電話工事、Macサポート、Web制作など、お気軽にお問い合わせください。

株式会社アトラックNEO
0120-77-3540
営業時間:平日9:00~18:00
本社

横浜市中区不老町1-1-5 横浜東芝ビル6F
TEL:045-222-3550

東京支店

東京都港区三田2-14-7 ローレル三田11階
TEL:03-3454-3520

ページ上部へ