UTM(統合脅威管理)

アトラックNEOの取り扱うUTM(統合脅威管理)についてページです。

OA機器導入(ビジネスホン・複合機等)

オフィスのIT環境におけるセキュリティー対策は多種多様なものがあり、対策をとるにも何から行っていいのか、何が必要なのかわかりにくく、なかなか導入できずに対策が遅れて進まないという企業が多くあります。
アトラックNEOでは、今までの設置実績をもとに、お客様の目的に合わせた機種選定から予算設定、導入後のサポートまでご提案します。
UTM(統合脅威管理)とはウイルスやハッキングなどの脅威からネットワークを効率的かつ包括的に保護する管理手法です。
攻撃は巧妙化・複雑化し世界中で24時間繰り広げられてます。ウイルス、ボット、スパイウェア、フィッシング、DoS攻撃など、脅威は多岐にわたり、企業には多様なセキュリティソリューションを組み合わせての複合的な対策が求められています。

UTM(統合脅威管理)について

UTM(統合脅威管理)についてご説明いたします。

  • UTM(統合脅威管理)ってなに?

    UTM(統合脅威管理)ってなに?

    インターネット環境の脅威から守る為のシステムです。ネット上には、パソコンウイルスやアドウェア、不正侵入などの脅威にさらされていて、対策が不十分だと、有害サイトにつながったり、情報が漏洩してしまったり、パソコンが利用できなくなるなどの被害を受け、業務に大きな支障を来します。そうした万が一に備える会社の資産を守る物です。

  • マイナンバーもセキュリティソフトで大丈夫と思ってませんか?

    マイナンバーもセキュリティソフトで大丈夫と思ってませんか?

    セキュリティソフトだけでは、昨今の巧妙な攻撃手法に対しては十分ではない上に、企業のネットワーク全体を守ることには無力です。
    セキュリティソフトは、いわば必要な“絶対条件”ではあるものの、決して“十分条件”ではありません。

  • 何でマイナンバーがセキュリティと関係あるの?

    何でマイナンバーがセキュリティと関係あるの?

    マイナンバーをPCで管理する事は一般的になります。もし漏洩事故にあった場合、その流出させた企業や個人は、懲役、罰金などの刑事罰を科されかねず、罰則は個人情報保護法などよりも重いです。

  • あまりネットを利用しないし、マイナンバーも大丈夫だと思う

    あまりネットを利用しないし、マイナンバーも大丈夫だと思う

    あまりネットを利用しなくても、例えば最近ではUSBメモリなどの記憶媒体を介した感染が広がっており危険です。「ほとんど大企業を狙ったウイルス攻撃でうちは大丈夫だろう」と安易に考えている場合ではありません。

  • ファイアウォール機能があるルーターがあるから大丈夫

    ファイアウォール機能があるルーターがあるから大丈夫

    ファイアウォールだけ、あるいはセキュリティソフトだけでは、ファイル交換ソフトウェアやOSの脆弱性を狙った不正アクセスなど巧妙な攻撃手法を根本的に防ぎきれません。

取り扱いメーカー

取り扱いメーカー一覧です。

他のサービスを見る

事務機器導入、PCサーバー導入、LAN配線工事、電話工事、Macサポート、Web制作など、お気軽にお問い合わせください。

事務機器導入、PCサーバー導入、LAN配線工事、電話工事、Macサポート、Web制作など、お気軽にお問い合わせください。

株式会社アトラックNEO
0120-77-3540
営業時間:平日9:00~18:00
本社

横浜市中区不老町1-1-5 横浜東芝ビル6F
TEL:045-222-3550

東京支店

東京都港区三田2-14-7 ローレル三田11階
TEL:03-3454-3520

ページ上部へ